老舗から得ること・・・深いです。

最近、直接お目にかかった事はないのですが、ある方を介して、いわゆる京都の老舗の社長から学ぶ事がとても多く、

色々考えさせられます。どんなにひっくり返っても、

たとえ明日、億万長者になっても老舗の歴史を得る事はできませんし、重ねて着た経験も同じようにはできません・・・

やはり、日本という素晴らしい国ならではの、独特の文化、知恵の結集だと思います。

創業100年史というものを拝見いたしましたが そこにはいい事ばかりではなく、本当に素直に包み隠さず、失敗も数々あったと書かれてあります。そこから学ぶ事は数知れず・・・

ここ何日か・・・ああ、私には子供も無く、後を継いでくれる人物もおらず・・・一代で消えてしまうんだ・・・という考えがよぎっておりました。そんな事分かりきっているし、考える事自体ナンセンスだと思いながらも・・・・

すこし寂しいような・・・少し、期待したりして・・・

いやいや、人に押し付けるのは止めよう・・・

やり始めたばっかりで、まだなにも形にもなっていないのに、こんな事を考えるなんて、馬鹿げてますが・・・・

もっと素晴らしい会社が山ほどあって、深刻に後継者の悩みを抱えていらっしゃる方がたくさんいるのに・・・・

100年史の影響かな?!

けど、この世に生まれて来た限り、最後まで、自分に出来る事を精一杯表現したい!

いつかは飽きられる・・・これは先日の映画の中で主人公のカリーヌが言ってた言葉・・・わかっていても人は表現せざるを得ない!表現する為に生まれて来たのではないかしら?!

今を精一杯表現して生きていれば、その積み重ねが老舗となって残っているのかも・・・・もちろん、残す、伝える努力は並大抵ではないでしょうが・・・

目の前の、お客様や近くにいる人たちをHAPPYにしていくことが一番大切・・・・

今、とっても大きな型破りなデザインのリングをお客様に提案しようとしております。それは受け入れられるのか、物理的条件も色々絡んでまいりますが、とにかく、私にしか出来ない事をトライして行こうと思っております。

どうせ、一度の人生ならば、思いっきり楽しいものに人、社会の為になる価値あるものにしたいと願っております。

いつも、応援してくださる方々、ありがとうございます。

 

DSC_1084 DSC_1082自宅のアトリエのドア・・・この謎わかるかな?!洋風忍者屋敷と言われております!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL