プレお誕生日は、こんな素敵な方々と・・・

昨日は、あの世界的に活躍されている、プロダクトデザイナーの喜多俊之さんと、錫の作家さんであり、その他大阪工芸協会会長などご活躍の馬渡喜穂さんの講演に行って参りました。

渋い!お二人ともとっても素敵!

TWトレジャーを立ち上げた理由と、ドンピシャのことをおっしゃっていたため、とてもテンションがあがってしまいました!

日本の職人の技術は素晴らしいので、もの作りを通して世界にその文化をアピールしたいという思い!それを、まさに第一線でご活躍のお二人がお話されていました。

日本の伝統を守っていかないとけないですが、伝統は技を守ってそして,今の感覚で変わっていかないといけないし、使い方も多様性をもたせないといけない・・・・意外に海外の人の方が、上手に使っていたりします・・・というお話や

衣・食・住が人、環境、文化を創ること・・・とても大切な空間であり時間であることなど。本当に善い器で,家族団らんしながら,一緒に食事をする事の大切さ・・・そこから、育まれていくセンスや,人間の器、品格・・・・とても大切なことが今見えていないです・・・・安い!速い!便利!がもたらした弊害はあまりにも大きいです・・・・

もう一度,日本人としての“暮らし”を取り戻しましょうということをおしゃっていました。反省!!

あと、今開発中の手漉き和紙のバッグについて、とてもご興味を持って頂き、こんな質問してはいけないのかな?などと思いながら・・・・しっかり伺ってまいりました!

なんて,気さくにお答えいただいたことか!!やはり,世界で活躍されている一流の方は器が大きい!!

いろんなアドバイスを頂戴し、とても勉強になりました!

ありがとうございました!また、みなさまとじっくりお話できる機会があれば嬉しいな!!願えば叶うかも!!

とっても勇気をいただきました!

1403116211208

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL