今まで通りのことはしない?!

昨日は「いすみ鉄道株式会社」の鳥塚亮社長のご講演を拝聴いたしました。

「危機を乗り越える夢と戦略」というテーマでお話されていたのですが、航空会社の管理職を経て、一般公募により選ばれた社長が廃線寸前のローカル線を盛りだくさんのアイデアで経営を黒字に導いていらっしゃる例を、とても面白くテンポのいい語り口でお話いただき、あっという間に時間がたってしまっておりました。

ご講演では沢山勉強になる事がありましたが、中でも、

「今までと同じ事はやらない」という大きな方針を打ち出したとおっしゃったことが印象的でした。

今まで、やって来た事がダメだから、廃線の危機に陥っている訳なのだから、同じ事をやっていたのではダメだという、

ごく当たり前なのに、できないことを、きちんと実践していかれた結果、予約が取れない!という状況を生み出すまでになったようです。

お金をかけずに生き残って行く策戦、地域を巻き込んでいくこと、田舎が都会に勝つ為には・・・?

田舎の持っているポテンシャルの高さを田舎の人自身に解っていただく事、子ども達に田舎の良さ、温かい想い出を作ってもらう事など本当に小さなことから変えていかれたようです。

やはり、どれだけ楽しむか、楽しんでいただけるか・・・がキーでした。とても勉強になりました。とにかく楽しいご講演でした。

何にもないところなのに、一度は行ってみたいと思ってしまうほど魅力をかんじさせる企画がたっぷりで、すっかり、いすみ鉄道のファンになりました。

写真はおみやげの最中です。もちろん、いすみ鉄道のオリジナルです。

11741758_699335206839471_270479132_n11774657_699335153506143_82869153_n

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL