カーテンから始まった?!

すっごい懐かしいものが出てきた〜!このアフリカサバンナの絵(行ったことないけど)実は若かりし頃の私のお部屋のカーテンなのです。

きちんと言えば、カーテンらしきもの・・・もう一枚ジャングル模様のバージョンと2枚窓にかけていました。

なぜか突然、象やサイ、ヒョウ、美しい赤や青の鳥が飛んでいるジャングルや、沈む夕日の壮大な風景のカーテンが欲しくて探しましたが

当然・・・・

ないです。

プリント柄はあるものの・・・なんでおんなじ鳥が2回も3回も出て来るのよ?!(プリントだから当たり前なんですけど)

という素朴な疑問と気に入らない!が爆発し・・・・

そうだ!ないなら自分で描こう!と思いたったことが始まりです・・・・

そこから来る日も来る日も布に描くには同時たらいいのか?どんな絵の具があるのか?など探して、描き始め・・・

とうとうカーテンを仕上げたのですな・・・・

もう一枚の写真が行方不明なので、出てきたらアップしますね。

そこから、知人の勧めで、絵描きの先生に弟子入りさせていただくことになりますのだ・・・・

ターニングポイントですな・・・今から考えたら、かなりのアウトロー人生の第一歩がここだった〜!

いま、お陰でやっと〜!(いや〜!長かった〜!まだ今からですけど・・・・)得意な世界を表現できることがお仕事となり、

人に馬鹿にされまくった日々から脱却?!

温かく理解してくださる方がたくさん出てきてくださり、幸せを噛み締めている今日この頃・・・・・

なんども言いますけどまだ今から全力ですけど・・・

こんな下手くそな拙い絵を描いていた私をご指導してくださり、楽しい人生観を教えてくださった絵描きの師匠には

本当に言葉では言い尽くせないですが・・・心から感謝です・・・・2日間とあるプロジェクトで何時間も集中して絵を描いているうち、そんな気持ちが溢れてきました。

ありがとうございます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL